重い瞼を改善する方法

医者

いつも眠そうな顔をしていると言われる方は、眼瞼下垂の症状である可能性が考えられます。黒目がしっかりと見える程度であれば正常な状態と言えますが、瞼が下がり目をしっかりと開くことが出来ない眼瞼下垂は、瞼の筋力が弱かったり先天性の神経異常などが原因で起こるものです。しかし、眼瞼下垂だからといって健康に大きな影響があるわけではありません。ものを見ることもできますし、瞬きなども正常に行なうことができます。ですが、症状が重かった場合など、個人差はありますが視力低下に繋がったり、肩こりの症状が現れてくる可能性があります。眼瞼下垂は年齢を重ねることで筋力が弱ってきた50代以上を中心に見られることの多い症状ですが、これは美容クリニックで治療を受けることで改善することが可能です。もしまぶたが重く感じられたり、視界がせまくなってきたという症状を感じたら、名医の居る美容クリニックを受診してみると良いでしょう。

眼瞼下垂は中高年を中心に多いとされる瞼の症状です。日本人はぱっちりの二重よりも、奥二重や重たい一重の割合が大きいとされています。これは眼瞼下垂になりやすいので、目が小さい人は眼瞼下垂の治療を受けることでぱっちりとした目になることが可能です。老化による眼瞼下垂も治療によって改善することが可能なので、専門の治療が受けられる美容クリニックなどでカウンセリングを受けてみると良いでしょう。名医であれば数多くの症例を手術してきた実績もあるので、安心して任せることが出来ます。眼瞼下垂の名医がいるクリニックはインターネットなどで簡単に調べることが出来るので、気になる方は検索してみると良いでしょう。腕の良い名医に担当してもらうことで、ぱっちりとした瞳で視界もクリアになります。

詳しい手術方法

美容整形

美容クリニックでは眼瞼下垂を改善するための手術を受けることが出来ます。症状によって適した手術法も異なっていて、しっかりとそのリスクを考えることが必要になります。

詳細を確認する...